パソコンライフを快適にするpcパーツ
2019年2月9日

IT中級者なら自作パソコン、通信関連に強くなれる

自作パソコンの魅力は色々とありますが、特筆すべきメリットは自分の求めるニーズを満たした物が確実に出来上がる事です。

家電量販店の店頭にも魅力的な新製品が所狭しと並んでいます。最近はコストパフォーマンスに優れたメーカーの製品があります。ただ店頭に並ぶ新製品はいずれもスタンダードなマシンスペックで設計されており、IT初心者には最適だったとしても、中級者以上になりますと自分の用途に合ってこなくなります。例えばゲーミングや3DCGをこれから本格的に始めたいと思っていても、普通のお店では平均的なマシンスペックの物がメインです。

IT中級者以上の方は自作パソコンを始めた方が少ない費用で目的に合致した一台がゲット出来るでしょう。同じ10万円の予算だったとしても、自作パソコンの方が良い部品を調達でき、人件費や店舗代などが当然掛かっていないため、合理的に予算を抑制出来ます。IT上級者だけが自作パソコンを始めるとひと昔前は思われていましたが、昨今は数々の専門店が安価で便利な各種部品を販売しています。

自作パソコンでも、Wi-FiやBluetoothなどの通信関連の部品を普通に搭載でき、いわゆる市販品と同じ様な使い方が出来ます。Wi-FiとBluetoothはそれぞれ別の通信関連の規格であり、同じマシンに同時に搭載可能です。中古の通信関連のパーツを使えば、より予算を節約して自分専用の一台が作り出せますし、一から組む事で自然とスキル上げにも結び付きます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *