日本の製造現場を支える事業を展開する日阪

日阪は大阪に本社を構える製造メーカーです。

国内には10を超える視点や事業所を構える規模の大きな会社で、マレーシアや中国、サウジアラビアといった海外にも積極的に進出しています。主に産業機械の製造や販売を行なっており、食品や医薬、染色などの分野で多く使われています。主な事業の一つが、熱交換事業と呼ばれるものです。あらゆる産業のプロセスでは、流体の加熱や冷却を行う工程が含まれています。それを効率よく行うためのプレート式熱交換器を製造しており、エネルギー消費が少なくコンパクトな設計をするとして評判です。

これまで培ってきた技術をもとに熱ソリューションという新たな事業への進出も決めるなど、今後の成長が期待される分野です。プロセスエンジニアリング事業も日阪を支える柱の一つです。食品や医薬品の生産現場では、衛生的な製品を作るために殺菌や滅菌という工程が存在します。そのための専用機械をこちらの会社では製造しており、私たちの暮らしに貢献しています。

省エネや自動化といった現場で求められている要求にも積極的に対応するなど、生産性向上も実現している企業です。製造現場で使われることの多いバルブを販売する事業にも進出しています。汎用型のボールバルブに強みを持つ他、現場の要望に応じて用途を限定したものを製造しています。流体制御に欠かせないものであるだけに最高品質のものを提供するなど、日阪の技術力が発揮されている分野です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *